鹿追&ばん馬

2014.10.22 (Wed)
休日満喫な日々。

鹿追にある福原山荘
moblog_ef2cac7b.jpg
この時期だけ一般解放しているらしい。
さすが紅葉がきれい!

そして山奥の、かなり奥深いところにある露天風呂。
moblog_367bbcc1.jpg
左の掘っ建て小屋がなんと脱衣場!

すぐ横は川で、絶景ねー!
moblog_af00b2b0.jpg
藻がすごかったけど…。
このあと手前にある、今度はちゃんとした菅野温泉という温泉へ。
温泉をハシゴして藻を洗い流す(笑)。

別の日、初のばんえい競馬へ。
moblog_c157b618.jpg
なかなか興奮した!
500円購入して750円のリターン。
500円で随分と楽しめた♪


えぇ、ちゃんと放置した罪滅ぼしに1時間のロングな散歩に行きましたよ。
moblog_2b1879a8.jpg

Category: | Comment(0) | Trackback(0)

釧路1泊2日

2014.10.17 (Fri)
釧路へ行ってきた。
道東へ1泊2日でばびゅーんとね。

途中の白糠町恋問の海(たぶん・・・)。
moblog_0f2fd8f7.jpg
こんなに天気がいいのに波が高いよー!
そして砂浜じゃなくてなんと小石の浜だった。

釧路に入ってダッシュで釧路湿原へ。
moblog_e24bf1ad.jpg
ノロッコ号でのんびりとね。今度はカヌーで川下りしたい!

海に注ぐ釧路川と幣舞(ヌサマイ)橋。
moblog_0c8dd131.jpg
世界三大夕日のひとつなんだって。
ほんとかどうか知らないけど美しいことは確か。

そしてその夜景。
moblog_bb8a0529.jpg
夜に見る船ってきれいね~。

次の日は、厚岸(アッケシ)の牡蠣まつり。
moblog_33b716ed.jpg
好きな分だけ買って焼いて食べるシステム。
もちろん生もOK(本当はダメなのかな!?)。
他では見られない大きさと濃厚さ!あ~、幸せ♪


moblog_64cdf356.jpg
帰りに竹老園東家総本店という老舗の蕎麦屋に寄って
お座敷で食べて庭園を鑑賞し、
スマホを置き忘れて慌てて道の駅に戻ったり
(だれかが届けてくれてた、ありがたい!)、
ししゃも漁師の店に行ったらちょっと時期が早いらしく、
「今わざわざ去年のししゃも買いたくないでしょ?
来月また来なよ」と言われ(笑)、楽しい道東の旅でした。
Category: | Comment(0) | Trackback(0)

おでかけ

2014.10.10 (Fri)
実はながらく住んでいた札幌から地元の帯広に引っ越してきました。
せっかくなので十勝を満喫しようと、くぅを連れてドライブしてきた。

愛国駅とSL。
moblog_c039e243.jpg
特段興味はないんだけど、天気が良かったので。
くぅがこの景色の中でまさかのウン○!
さぞ気持ちよかったでしょうねぇ。

お次は中札内の六花の森。
moblog_333ea5c4-2.jpg
六花亭工場に隣接するガーデンで、自然の中にアートが
点在する大人なガーデンで、とても良かった。

そして道中のくぅ。
moblog_7d283ee6.jpg
鼻スタンプ跡がひどいので寒くても窓は全開、
それでもぴーぴー叫ぶわ動き回るわで忙しい。。。

このあと中札内美術村にも行ったけど、
ことごとくペット禁止で駐車場を散歩したのみ。
最終的に帰宅目前にしてとうとうリバースした。
くぅの車嫌いはいつか克服できるのだろうか・・・。
Category: | Comment(2) | Trackback(0)

黒岳登山

2014.08.17 (Sun)
1泊2日で今シーズン初の登山してきた。
目指すは大雪山系黒岳。
ここは数年前に一度トライするも、トラブルにより
目的地手前数キロで引き返したという思い出の山。
あの時は準備不足で勢いだけで行ったから、行けなかったんだと思う。
今回は準備万端。
天気は快晴、気温28℃、無風、行くしかないでしょー!


140817-1.jpg
ロープウェイとリフトを乗り継いで7合目まで行きます。
あれ・・・、快晴なのに上はどんより。
はるばる高速で3時間も走ってきたのに・・・。

140817-2.jpg
自分の周りはばっちり視界良好、
だけど谷の向こう側と頭上をすごい勢いで雲が飛んでる。
ダイジョウブか・・・???

140817-3.jpg
そうこうしているうちに1時間半で頂上に到着。
標高1,984m、雲の上でした。うふ。

140817-4.jpg
頂上からはこんな絶景が♪

140817-5.jpg
うはうはうははー!
あの雲の上を抜けるとこんな風になっていたなんて!
素晴らしくて笑いが止まらない♪

140817-6.jpg
そして石室(いしむろ:山小屋)に到着。
天の川を見るために今日はここに泊まります。
山に泊まるなんて今回が初めてなのでドキドキ。
もちろん見えましたよ、満点の星空と流れ星が♪

140817-7.jpg
次の日は雲海とご来光~♪
いやー、最高!

140817-8.jpg
こんなに天気がいいことなんて滅多にないよー!
って、たまたま居合わせたガイドさんが言ってた。
そして麓の層雲峡温泉に入って帰宅です。

moblog_7e9c5103.jpg
アメリカンなバイクに登山用ザックという
ミスマッチな格好で、帰りも高速を約3時間爆走。
ペットホテルにいただけのくぅもなぜか疲れたみたい(笑)。

Category: | Comment(0) | Trackback(0)

今年の一人旅~ベトナム・ハノイ~

2014.02.24 (Mon)
3泊4日で、今年はベトナムに行ってきた。
前々から、いつ行けるかな~とずっと狙っていて、
休めそうだとわかった10日ほど前に急遽決めちゃった!

乗り継ぎのため移動で1日を費やし、
次の日は朝から、申し込んでおいた現地ツアーでハロン湾へ。
ハノイから往復12時間のバスの旅。

海の桂林と言われている世界遺産、ハロン湾。
140223-1.jpg
前日はここ1ヶ月で最高に晴れたらしいけど、
残念ながら私が行った日は曇り。
でもまるで水墨画のような景色で、それはそれで趣があるかな。
ガイドさんによると、朝日・夕日が素晴らしいようなので、
今度は1泊するクルーズツアーがいいな~。

ツアーには、世界遺産の一部のティエンクン鍾乳洞も込み。
実際はもっと暗くてライトアップがもっとどぎついけど。
140223-2.jpg
高さもあるし幅もあるし、とにかく大空間だった。
去年行った福島のあぶくま洞もすごかったけど、
それよりも広くて自然そのままって感じで、
正直期待してなかったけど本当にすばらしかった。

次の日はハノイ市内観光。

まずは文廟。学業の神、孔子を祭っているお寺。
140223-3.jpg
ベトナムは昔は漢字の国で、フランス統治になってから漢字がすたれ、
今ではこういう寺院でのみ漢字が存在するのかな?
そこに普通にベトナム人がたくさん参拝してて、なんか不思議。

その後は裏にある美術博物館へ。
アートはよくわからないけど、目的は少数民族の衣装の展示。
9割が一般的に連想するベトナム人で、北部に53の民族がいるらしい。
民族衣装はチベット風だったりアイヌ風だったり、
なかなか興味深かった。
けどベトナム語がわからないからあっという間に見て終了(笑)。

お次はタクシーで大劇場へ。パリのオペラ座のミニチュア版。
素敵だった!結婚写真を撮っているカップルがいて、まあ美しいこと。
140223-4.jpg
でもタクシー拾うのがまた大変!
安全かどうかわからないタクシーばかりで迂闊に手を出せないし、
バイクが多すぎて、そもそも道路渡るのもままならない。本当に。

なので、てくてく歩いてホアンキエム湖へ。
140223-5.jpg
中州にこの文学・医学・武術の神を祭る玉山祠がある。
こちらも漢字圏。
しかも去年のタイのお寺同様、とにかくゴージャス。
現地の方は真剣にお参りしてて、申し訳ないね。

最後はハノイ大教会。
140223-6.jpg
おフランスを感じるねー。
しかし内部は見学不可。
そんなことではくじけませんよ。
ミサが18時から?ふんふん。じゃ、その頃にまた来ましょう。

という訳でミサに参加。
140223-7.jpg
写真だけ撮って帰ったら、「ほんと外国人って感じ悪~い」
と思われても困るので真面目にしっかり参加。
でも30分経っても終わる気配ないし、
何言ってるかまーったくわからないし、
結局途中で出ちゃったけど(笑)。

フォーも食べたしベトナムコーヒーもおいしかった。
他にもいろいろ食べたけどどれもおいしく、食は日本人の口に合いそう。
出された水をうっかり飲んだら一発でお腹壊したから、便秘の心配もなし!?
物価も安いから心配いらないし、去年行ったタイほど貧富の差が激しいわけでもなさそう。
慣れればバイクが走っていても道路を渡れるようになるし、
なので住めるよ?きっと(笑)。
フランス風のきれいな感じと東南アジアのカオスが混ざっていておもしろい。


こんな感じで市内観光はすぐに終わり、
あとは買い物やらマッサージやらとカフェ三昧。
それはそれでいいんだけど、
ガイドの存在がないとやっぱり観光が薄っぺらくなっちゃうねー。



Category: | Comment(2) | Trackback(0)

横浜へ

2013.11.09 (Sat)
11/2~5で旅行してきました。
横浜で友人の結婚式があり、
ついでに休みもとって遊び回ってきちゃった♪

一日目、くぅをペットホテルに預けてから出発。
到着してそのまま鳩山会館へ。
んま~、豪華!立派!見応えあった!
実際に住んでいたっていうんだからホントにすごい。
moblog_2e6996a9.jpg

そのあと平和祈念展示資料館へ。
シベリアでの戦後強制抑留についての展示を見てちょっと暗くなる。

そしてお楽しみのニューハーフショー(また!?)、今回は新宿のギャルソンパブへ。
ここのショーは一段と激しくて面白かった!
お値段も他よりリーズナブルらしいので、また行きたいな♪(笑)

次の日は鎌倉へ。
以前にも結婚式で横浜へ来た時に鎌倉の大仏だけは見て江ノ島を散歩したので、今回はお寺めぐり。

①覚円寺(かくおんじ)
拝観ツアー、これオススメ!
②瑞泉寺
庭園がすごい!花の咲く時期は最高に美しいと思う
③杉本寺
屋根の葺き替え期間中で残念
④報国寺
竹林が見事で凛としていてとてもいい
さりげなくある枯山水の庭も趣があってすごくいい
moblog_65e64570.jpg

夜は横浜中華街で中華を堪能し、関帝廟を見て氷川丸見て朝粥食べて、満腹満足♪
そして、やっとメインイベントである結婚式へ。

4日目は結婚式参列メンバーでディズニーシー。
moblog_d0064de0.jpg
いやー、遊びすぎ(笑)
次の日の出勤が辛かったわー!


あ、くぅ?
お泊まりでさらに痩せてウエストほっそりのナイスバディーになったけど、元気です。


Category: | Comment(0) | Trackback(0)

黄金山in浜益

2013.07.15 (Mon)
今年初の山登りをしてきた。
行った先は石狩市浜益にある黄金山。
2時間半もバイクを運転して、さらに砂利林道で緊張しっぱなしで、
登山口に到着した時点ですでに帰ってもいいくらいのやりきった感が・・・(笑)。

どこかな~、と思いながら走ってたけどすぐにわかった。
黄金山、別名、浜益富士。 絶対にこれ↓
130715-1.jpg
標高は739mと、さほどでもないけど、
この急峻な斜面を後半ぐいーっと一気に登るので結構キツイ。

上からはこんな景色とか、(郡別岳方面)
130715-2.jpg

こんな景色が眺められます。(日本海方面)
130715-3.jpg

上の方はロープに頼らなくては登れないほど急な崖を登り、
偽ピークから本物のピークを臨む。
130715-4.jpg

山頂から、来た道を振り返る。あの岩の上を乗り越えてきたのですよ。
130715-5.jpg

さえぎる物がないので高度感ハンパなし。
さらにかなりの崖っぷちなので、落ちたらと考えるとかなり慎重になる。
低いといってあなどれない、なかなかハードな山登りとなりました。
しかも驚いたことに、なぜか登山客は同じくらいの年の人が多くて、
他と比べたら圧倒的に若い!
場所柄?時期的なもの?ま、山を降りればそこはビーチだしね~。


~山行メモ~
コースタイム:登り1時間半、下り1時間ほど
浜益温泉を越えて、実田橋を渡ったらコーナー途中に林道の入口あり
駐車場は広いし、トイレも新しそうだったし、よく手入れされている感じで良い
ただし直射日光がきびしく、虫(地上・空中ともに)がやたら多い
今度は早朝に行ってみたいです

Category: | Comment(0) | Trackback(0)
back-to-top