いのち

2007.07.24 (Tue)
また始まった・・・。今日はマジメなことを書こうと思ってたらしっぽブンブンでテンション高いヤツが目の前にいる。はぁ。
070723-1.jpg

くぅと生活し始めて犬について勉強する機会ができた。さらに動物保険に入っているので定期的に雑誌が届く。もちろんペットの飼い主のための情報誌だから人間と動物が快適にすごすための話やためになる話が載っている。同時にペットロスについての記事や動物虐待の記事なんかもある。初めてこれを読破した時泣いてしまった。「いや~、やっぱくぅがいいわ~」とも思ったし(笑)、いなくなる時のことを想像したらとてつもなく悲しくなった。
おっとカメラ近づけすぎた。
070723-2.jpg

今日はドッグサルベーションさんのブログを読んでまた考えさせられた。(ドッグサルベーション関係者さん、問い合わせ先がわからずホームページにリンクフリーとあったので紹介させて頂きましたが何か不都合があればお知らせ下さい。即修正致します。)ノラ犬もめったに見かけなくなった今日この頃、動物の殺処分について身近に感じる機会は正直あまり多くない。でも現実に行われているのはわかっている(つもり)。
どんな事情があっても絶対にくぅには保護される立場にはなって欲しくない。私には動物レスキュー活動に対して協力することは残念ながら今のところできないけれど、一応飼い主のはしくれとして飼い犬を勝手な都合で放したり路頭に迷わせることだけは避けたいと思う。やっぱ鑑札かマイクロチップをしなきゃだめかな。
おっ、今度はいい距離で撮れた。
070723-3.jpg

この首輪の飾りは実は迷子札で中に私の名前と電話番号のメモがあるんだけど、わかる人じゃないと開けようって思わないよね・・・。だいたいもしガウガウ言ってたらこれを触ることすらムリかもしれないし・・・。
要検討です。





※本文は管理人の独り言でありあくまで個人的見解です。正論だと言って皆様に押し付ける意図はまったくありませんし、ペットをとりまくさまざまな問題のごく一部であることも承知しております。どうかお許し下さい。
back-to-top