エゾシカランチ

2011.09.03 (Sat)
いきさつはよくわからないけど、
エゾシカの肉を使ったランチを食べに行くことになった。

いくら北海道でも鹿肉なんてめったに食べられない。
一度だけスーパーで売っているのを見たことがあって、
買ってみたけど固くておいしくなかった。
プロが調理すればどれほどおいしくなるのかと応募に乗ったら
なんとあっさり抽選に当選した。

コース料理とは知らなかったのでびっくり。豪華じゃないの!
110903-1.jpg
①左上:瞬間燻製したローストのお寿司仕立て
 言われなければビーフローストみたいでシャリ部分はズワイ蟹。絶品。
②写真なし:じゃがいものニョッキ入りのオニオンスープ 
③右上:フィレ肉とロースのチーズパン粉焼き
 柔らかくて臭みもまったくなし。
④左下:FINCH(お店の名前)流そぼろご飯 旬な野菜添え
 クリームがかかっていてリゾットみたいで、これがまたおいしかった。
⑤右下:桃のスムージ オレンジ色の泡は人参のエアー
 もっちもちのタピオカも入ってておいしかった!
これで1,000円。しかもお土産つき。大満足♪

手前に写っている缶はクマ笹茶 from 南富良野町。
110903-2.jpg
主催は南富良野町。
南富良野町ではにんじんが多く生産されているらしい。
で、なんの繋がりが?と思ったら、エゾシカはにんじんが大好きらしい。
数も増えてるし対策をうっても網を破って入ってきたりして、
農業被害が甚大でやむなく駆除するが、数も年間で相当なもの。
その肉をうまく利用できないか?ということでエゾシカを広める企画みたい。

肉のせいか料理長の腕のせいかはわからないけど
おいしかったことは間違いなし。
110903-3.jpg
(しばらく放置してましたがくぅも私も変わりありません。)
今度エゾシカジャーキーでも買って消費に貢献しましょうかねー。

back-to-top