ラードせっけん

2015.01.14 (Wed)
ラードで石けんを作ってみました。

動物性油脂ってことでちょっと抵抗あったんだけど、
単独オイルとしては油脂組成が良いらしく、
常温でこのカチカチ状態なんだから
溶け崩れしにくい石鹸ができるんじゃないかと思って。
とは言ってもなんとなく余剰油脂は少なくしようと
鹸化率はちょっと高めに計算。


材料はラード(豚脂)200gと、
オリーブオイル(緑茶インフューズド)約60g。
moblog_d678beee.jpg
事前に緑茶を漬けこんで成分を抽出して、
出来上がりは薄いグリーンになる予定。

できた!でも見事に色が飛んだ!
moblog_1f77f1a2.jpg
1週間漬けたくらいじゃ全然ダメなのね。。。
ちょっと前に作った真っ白な石鹸(手前の四角いの)
を刻んで入れて、モザイク模様になるはずだったんだけど。。。

しかもなんだか表面がブツブツしてる・・・?
moblog_ad4b6ab7.jpg
まさか失敗!? 何か計算間違った!?
と思って調べまくったヨ!

1、見た目はブツブツだけど、実際の感触はつるつるすべすべ
2、結晶がキラキラしている感じではない
ということで、
・苛性ソーダの溶け残りではなさそう、つまり、使用に問題はなさそう
・疑似トレースだったかもしれないので、オイルのかたまりだと思われる


で、勇気を出して使ってみた。

~1か月後の解禁直後の使用感~
泡立ちはまあまあ、米油せっけんみたいかな?
固くて溶け崩れにくくて、お風呂での保管にも十分耐えうる。
匂いが若干あるような気がしなくもないが、気にはならない。
これの直前にLUSHの石鹸を使ってたので、比較にならない(笑)。

back-to-top