ツーリング&樽前山

2008.07.13 (Sun)
今日はダメもとで朝5時に起きてみた。
樽前山に登ろうと思って。ついでにバイクにも乗りたいから。
起きたら案の定どよ~んとした天気で、やっぱり予報通り今日は雨かぁ・・・、と思ってまた寝た。
次に起きたら8時で、なんと快晴。あわてて出発した。
最近天気予報に裏切られてばっかり!

天気が良くて気持ち良かった。
しばらくブイ~ンと走っているとちょうど駐車場があったので休憩しようとしたら、そこはバイクの集団で埋め尽くされていた。しかもハーレー系のバイクばかりで、革で全身を包んだ気合たっぷりな方々ばかり。ひえ~!もちろんスルー。
ちなみにワタクシ、ジーンズにTシャツですが、何か?

支笏湖の周りを気持ちよ~く走って、いざ樽前山。
080713-1.jpg
この山は容易に登れて、しかし上からの眺望は素晴らしいとのこと。しかも駐車場から1時間かからないで頂上まで行けるらしい。これが今回のポイント(笑)。

もちろんくぅはお留守番。以下、登山行程の紹介です。


ここまでは良かった。7合目の登山口まで行くはずだったけどまさかこんな林道だったとは。石が深くなってきたとこですぐに引き返した。ここは5合目。登山口まで2.5km・・・。
080713-2.jpg
仕方ないからバイクを置いて靴を履き替えて歩きましたよ。都会育ちではないので特に感動もないこの林道をてくてく歩きだしたサ。そして何台もの車に追い越されてついに勇気を出してヒッチハイクしちゃった。うふ。(登山者失格?)


乗せてくれたご夫婦&お孫さんにお礼を言って登山開始。
080713-3.jpg

私が目指すのはこの頂上↓。稜線上を人が歩いてる。
080713-4.jpg

上に行くにつれて足場は砂利になって歩きにくくなる。誰よ、初心者向けの山って言ったのは!?
080713-5.jpg

今日は調子がおかしかった。ちょっと歩くと100m走でもしたかのように息が上がって心臓バクバクになった。でも休みながら歩いても30分ちょっとで頂上に到着。
080713-6.jpg
↑溶岩ドーム。煙が出てて、硫黄臭がぷ~ん。

↓右奥はたぶん風不死山。その向こうが支笏湖で、左側が溶岩ドーム。稜線の白い道はドームの外輪道。
080713-7.jpg
ランチタイムのカップルを見て大事な物を忘れたことに気がついた。それは水。途中のコンビニで買おうと思ってたのに、延々と山の中を走ってノンストップで着いちゃったから思い出さなかった。駐車場に着いて気がついたけど自販機もなかった。もしかして登りの激しい息切れは水不足が原因だったとか?

真ん中手前のななめの線は森林限界。へぇ~。
080713-8.jpg

そして証拠写真。
080713-9.jpg
みなさんしっかりと登山スタイルの中でジーンズにスニーカーの私。いつもこうですけど何か?

山頂で30分ほどぼへーっとして来た道を戻る。今日は気合い入れて登山するつもりはないのです。
080713-10.jpg

行きでは挫折した林道を帰りはちゃんと自力で歩いた。頑張ればバイクでも行けたと思う(実際原付がいたし・・・)。下りたら「女性一人でバイク乗って山も登ってすごいね~」と、おじいさんに話しかけられた。いや、その年で登山するおじいさんのほうがすごいと思いますけど・・・とは言えなかったけどね。やっぱ私、変わってるのかね~。
短時間でステキな眺めを見ることのできた良い旅でした。
ぽちっとプリ~ズ
トラックバックURL
http://kuu2004.blog103.fc2.com/tb.php/299-f0e9fe61
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top