またまた山へ~アポイ岳~

2008.09.14 (Sun)
9月14日は中秋の名月。みなさんお月さまを見てね♪

また登山してきちゃいました。

行った先は北海道様似町のアポイ岳へ1泊2日の旅。札幌から延々と下道で4時間半もかかった(かかりすぎ)。
080913-1.jpg

あ、我が家のお犬さまは元気で寝くさってます。
080913-16.jpg

ステキな写真が撮れたのでぜひ続きもどうぞ♪


歩き始めてすぐにヘビに遭遇。うひゃー!
下を見ながら歩いてて顔を上げたら今度は鹿!わぉ!
080913-2.jpg

しかもかなり近っ!「そっち行くよー。」と声を掛けるも悠長に草食べ始めた。おいおい・・・、野生動物がそれでいいのか!?
080913-3.jpg

そして森へ消えていった。ところで鹿ってどこで寝るんだろ?
080913-4.jpg

そして樹林帯も終わってこの景色。そうよ、この景色のためにはるばる来たのよー!
080913-5.jpg
ってよく見えないし・・・。もうここで引き返そうかな・・・。

でもすでに半分以上来たしね・・・。どこを通ればいいのよっ!っていう岩場を登っていく。
080913-6.jpg

そして馬の背とよばれる所に到着。写真中央に下りてくる人がいます。ますます辺りは白い。やっぱ帰ろうかな・・・。
080913-7.jpg

「あとどれくらいですか?」とすれ違う人全員に聞きながら悩みつつ頂上到着。下界は晴れてるのにな・・・。
080913-8.jpg
ちなみに今回は初めて山グッズを購入した。それがこのオレンジのスパッツ(と呼ぶことも今回初めて知った)。いつもこの格好だけど、マダニが非常に多いらしいので足元の隙間は少なくしたほうがいいかなと、微々たる対策。

私が最後なのでパトロールという腕章をしたおじいさんと一緒に下りてきた。実は彼と合流する前に私は崖から落ちかけた。ヤバイ!と思ったら時の流れがスローモーションになるもので、擦り傷できただけでなんとか持ちこたえた。さらに下りて避難小屋で私だけ雲が晴れるのを待つことにした。

汗だくのTシャツを乾かしたりして(笑)。
080913-9.jpg
熊よけの鐘をならして30分以上ねばったけど雲は晴れず再び下山開始。来た甲斐ナーシ。はぁ・・・。

下の自然公園でまたまた鹿ちゃ~ん!飼ってるのか!?
080913-10.jpg
昔近くに鹿牧場があって台風で柵が壊れて鹿が逃げ出したんだって。だから人に慣れてるのね~。親子でいるらしい。

海沿いの道に出たらもう夕方。
080913-11.jpg
目安のコースタイムは上り3時間下り2時間。不覚にもガイド通りの時間がかかっちゃった。

そして民宿のおじさんから聞いたエンルム岬からの眺め。
080913-12.jpg

さらに太陽が沈んだあとのこの夕焼けの素晴らしさ!10枚くらい撮っちゃった。
080913-13.jpg

翌朝、観音山公園からの眺め。さわやか~!あ~ぁ、昨日この天気だったらなぁ・・・。
080913-14.jpg

記念に一枚。
080913-15.jpg
女で一人でバイクで登山!?よく言われまーす。

わざわざレンタカー借りるほど気合入ってないし、でも田舎の公共機関は不便だし。バイク気持ちいいし(油断してたら合羽がとけてボロボロになったけど)。山歩きしたい人なんて周りにいなさそうだし。でもなかなか良いですよ~。
トラックバックURL
http://kuu2004.blog103.fc2.com/tb.php/331-e68268c1
トラックバック
コメント
一人旅+移動はバイク!!
男前過ぎ!!

我が家の三連休は、飼い主の居酒屋飲みに
付き合っただけな黒犬でしたよ~
くうちゃんは留守番だったのかな?
tomo | 2008.09.16 15:27 | 編集
●tomoさんへ
男前!
やってみると結構楽しいですよ?
でもたまたま好みがオトコ寄りなことは否定できません・・・(笑)
あ、でも裁縫も結構好きです(付け足しっぽい?)

くぅは・・・、


30時間耐久留守番でした・・・
だから帰りは高速でばびゅーんとね
おしっ○もうん○も散らかさずよいコだったのが驚きで
余計に心がきゅーんとなりました
miki | 2008.09.16 20:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top