交通安全

2007.06.22 (Fri)
本日やっと二輪免許の申請に行って来ました。
そして早速乗りました。もちろん借り物で。そしてなんとそれは駅前駐車場にありました。

え゛-っ、聞いてない!このバイク初めてなのに?ていうか教習所以外でバイク乗るの初めてなのにいきなり駅前スタート?難易度高っ!うそ~ぉ。

乗ってみたらアメリカンだから足の位置が遠い・・・。マフラーが近くて熱いからニーグリップできない・・・。40キロ以上出したの初めて!道路のどこを走っていいかわからない・・・。車線変更ができない・・・。やっと右折できたのは目標を通り過ぎてから・・・。エンストした・・・。クラクション鳴らされた・・・。いや~ん、こっちも頑張ってるのよぉ。今日私の周りを走っていた方々はさぞ迷惑していたことでしょう。真っ直ぐ教習所に行って無事に免許取得の報告をしてきましたが、たいした距離走ってないけどヘトヘトになりました。今回のチャレンジは改めて交通ルールを学び直し、初心に戻る非常に良い機会になりました。

自動車学校を卒業したから免許を取れますよ、というのは決して「もう一般道に出ても大丈夫ですよ」ということではなく「最っ低限のレベルはクリアしてるだろうからあとは自分で鍛練しなさいよ」ということなのです。

路上にはこういう人がうろうろしていることを肝に銘じて、(一番はワタシですが)大人も子どもも歩行者も自転車も、みなさん交通安全に気を配りましょうね。


おまけ
070622-1.jpg

ぺろりの途中ってマヌケね(ちょっとブレてるけど)
トラックバックURL
http://kuu2004.blog103.fc2.com/tb.php/39-c56a5255
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top