スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山登り~恵庭岳~

2010.08.20 (Fri)
恵庭岳に登ってきた。

恵庭岳は標高1,320mとそれほど高くはないけど、難易度は結構高いかも。
ポロピナイコースが一般的な登山道で、現在8合目から上は崖崩れのため立入禁止。

スタート後は草をかき分けなが進むほどの茂みを両手バンザイで進み、
ハイキングコース風あり、しばらくしたら石がごろごろの登山道。
100820-1.jpg
ふと振り返るとこんな眺めだった。上から見るときれいなんだろうな~♪

って思ってたらいつのまにか霧の中。てか雨も降ってきた・・・。
予定では今日は晴れ。降水確率0パーセント。天気予報の嘘つきー!!!
100820-2.jpg
汗は乾かないし眺望は期待できないしで、どうしよー、引き返そうかなー、
と考えているとご夫婦が下りてきて、上まであと少しとのこと。
せっかくだから頑張るか~?

そして来ました最大の難所、ロープ場。しかもこれがしばらく続く。
100820-3.jpg
わかりにくいけど結構な斜度。こなみにこれは登り専用。
もちろん下り専用もあり、下るほうがさらに大変。。。

7合目の見晴台に到着。まったく眺望ナシ・・・。
100820-4.jpg
ちなみにここは活火山なので硫黄臭がする。
8合目の第2見晴台への道に、「ここからますます険しいですよー、無理しないで下さいねー、何かあっても自己責任ですよー」という意味の立て札がある。

これ以上登ったところで間違いなく楽しくないのでここでUターン。
登り2時間、下り1時間半くらいでしょうか。
バイクで1時間ちょっとの距離なのに、札幌に戻ったら素晴らしく快晴で、曇っていたのは支笏湖周辺のみだったみたい。秋にリベンジしようかな。


そういえば登山道で突然白いわんこが現れて、思わず「うわー!」と叫んだ。
100820-5.jpg
ちょっと進んでは飼い主を待ち、またちょっと進んでは待ち、
おじさんに着かず離れずの距離で下って行った柴っぽい犬。
忠誠心が高いのは犬種のせいか性格のせいか・・・?


トラックバックURL
http://kuu2004.blog103.fc2.com/tb.php/605-a308df5b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。