生き方

2012.09.26 (Wed)
実家に2泊3日で帰省してきた。
バンコクに行って、その次の週は実家で過ごして、
もちろんどちらも数日ずつだけど、
なんだか住む所なんてどこでもいいような気になってきた~。

さて、実家から車で45分、とあるカフェに到着。
120926-1.jpg
小雨まじりの天気で残念~!
もし晴れてたら、いや晴れてなくても外も中も素敵なところ♪

丘の斜面にあって、目の前は一面わらび野原。
その名も「サワラビテラス」。
120926-2.jpg
この手前が駐車場で、奥に見える箱がカフェ。
1枚目の写真の真ん中らへんの白っぽい横線が町道。
奥地っぷりがわかる?


さて月曜日の朝、母を仕事場へ送り(私が車を使いたいので)、
そのまま田舎道を延々と45分、周りはほぼ畑と農作業をする方々。
なんだか暮らし方を考えてしまう・・・。
農家さんはもちろん大変だろうけど、なんて言うか、
もっとのんびり自然に沿って暮らす生き方もあるんじゃないかと。

アユタヤで出会ったトゥクトゥクのドライバーは
都会のバンコク人に比べればおそらく稼ぎはそれほどでもないと思う。
でもお腹がぱーんと出ていて、確実に食べ物には困っていない。
そして香水をつけていて、指輪もジャラジャラつけていて、
決してお金持ちではないだろうけれどお金に困っている風でもなかった。
なにより明るかった。

なんかこう、ある程度のお金はもちろん必要だけど、
そして現在そのある程度の収入を得られているのかは不明だけど、
もっとゆったりした選択肢もあるんじゃないだろうか?
そのゆったりした生活をするには今よりお金が必要なのか不要なのか。。。


ま、考えても仕方ないけど、最近くぅの出番が少ないかね?
120926-3.jpg
実家では家人へのストーカーとなってお昼寝しないから、
帰宅後2日間は死んだように寝ててつまらない・・・。

トラックバックURL
http://kuu2004.blog103.fc2.com/tb.php/805-d90f9163
トラックバック
コメント
哲学ですなあ。

遅ればせながら、おかえりなさい。
タイを満喫したようですね。

タイでこれだけ開眼してしまうなら、
次回はインドをお勧めするわん♪ぐふふ。

くぅちゃん出番少ないね(笑)
確かに。
tomo | 2012.09.28 10:32 | 編集
●tomoさんへ

ただいまです。
いや~、楽しかったですよ!
見ごたえありましたし、物価は安いし(←ここ重要)♪
インドはさすがに一人では行きません。
いろんな意味でヤバそうですから(笑)。

そういえばそろそろご出発でしょうか?
気をつけて行ってきてくださいね~!
miki | 2012.09.28 23:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top